オリックス銀行カードローンの保証会社と審査

MENU

カードローンは70歳になると借りられない

70歳で借りられるカードローンもあると噂になっていますが、該当するローンページを見ると、65歳までと記載されていたりします。65歳をすぎると定年・年金生活になりますので、ローン業者としても融資は敬遠するのです。

 

また、高齢の方に融資した場合、契約中に亡くなってしまう可能性もあります。若い方と比べて明らかに可能性は高いため、利用できる上限年齢は60代に設定されているのです。現契約中の方においても、60代のうちに融資打ち切りになります。

 

多くのカードローンでは65~69歳が上限となる

新規の借り入れができない年齢については、公式Webサイトを見るか、業者に問い合わせてみるとわかります。60代で新規契約する場合においては、借りられる可能性はありますが、高齢ということもあり審査には通りにくいです。カードローン契約をするならば、リミットは50代と考えておくといいでしょう。

 

30代は利用者も多いので申し込みもしやすいですが、審査に通るかどうかはまた別の話です。30代であろうと40代であろうと、結局は安定した収入が無いとどうにもなりませんので、例えば転職したてで新しい職場で1ヶ月しか経っていない方と、20年間勤めている50代の方であれば、恐らく審査では勤続年数の長い50代の方が有利になるでしょう。

 

オリックス銀行カードローンの年齢制限

消費者金融のキャッシングでは大手でも69歳まで利用可能としているところもありますが、オリックス銀行カードローンでは69歳未満までの利用となります。68歳以上の方は申し込みが出来ませんが、仮に契約中に68歳を跨いだ場合には、その場ですぐに全額一括返済をしなければならないわけではありません。

 

68歳以上となった時点でカードによる新規、追加の借り入れが出来なくなるに留まり、返済専用となるだけなので、焦らず無理せずにじっくりと返済を進めるようにすると良いでしょう。