オリックス銀行カードローンの保証会社と審査

MENU

キャッシングの定義について考察してみました

そもそもキャッシングとはいったいなんなのでしょうか。銀行や消費者金融などの、お金の融資をしてくれる機関から、現金の融資を受ける行為のことなのです。ですから、現代のキャッシングには大まかに分けると次の二通りのパターンがあります。

 

ひとつめのパターン、お金を融資してくれる会社の窓口に自分が直接出向いて、窓口でお金の借り入れの申請書類を作成提出して、そこで直接お金の融資を受ける方式です。もうひとつのパターンは、例えばクレジットカードなどに通常付与されているキャッシング機能を利用して、市中のATMより直接現金を引き出す行為のことを示します。

 

昔は消費者金融の窓口で融資を受けるというパタンが多かったのですが、現在では様相が一変しています。今流のやり方は、出来るだけ消費者金融などの窓口に顔を出さないで、市中のATMから、必要なときに必要な金額だけ臨機応変に引き出すというのが、主流のパターンとなっています。

 

どちらにしてもお金の融資を受けるのであれば、肝に銘じておくことがあります。それは、借り入れしたお金はどんな方法を利用するにしても、必ず期限内に返済しなければならないということなのです。そこから信用(クレジット)というものが生まれるのです。